読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然のリズムでらしく楽しく☆時のマヤ暦®【大阪・東京・Skype】

大阪・東京・Skypeで時のマヤ暦®セッション・講座を開催している森善子です。 時のマヤ暦®で持って生まれた自分らしさを知り、タロットで現状を見ながら、仕事、恋愛、人間関係の迷いをクリアにします。

父の生きざまと旅立った日を時マヤで読みといてみる

人は
自分がまといたいエネルギーの日を選んで
この世に生まれてくるといわれているけれど

この世を旅立つ日もまた
魂が決めているのではないだろうか。

そんな話が少し前に
時マヤマスターの間で持ちあがったので
私の父の生きざまと亡くなった日を
マヤ暦でひもといてみました。

まず、父が生まれた日のKINから。

KIN180
行動の紋章:黄色い太陽
願望の紋章:白い犬
能力:11 解放
能力のキー:9 ピーク

7人兄弟の末っ子として生まれた父は
祖母が42歳のときの子ということもあり
家族全員からかわいがられて育ったそう。

「黄色い太陽」なだけに
みんなの中心にいたようです。

その性格が裏目に出て
私の知る父は
自分を立てないと
怒りだすことが多々ありました。

願望に「白い犬」の紋章を持ち
家庭は大切にするものの
会社ではここに尽くせないと見るや
突然退職してきて
母を驚かせたり困らせたりも。

このあたりは
能力も影響しているかも。

母をいじめているように思えて
父が大嫌いだったこともあるけれど

(今思えばただの投影まんが祭りですw)

近年は
父なりの母や私たちへの愛を
感じられるようになりました。

↓父の大好物、ちらし寿司

f:id:zencomori:20161108003552j:image

そんな父は
弟夫婦の結婚式に参列するため
家族でハワイに渡航
水難事故で亡くなりました。

挙式の数時間後
父の兄弟たちと海水浴中のこと。

溺れて心肺停止になり
救急車で搬送された病院で
数日後に亡くなりました。

私は娘を妊娠中で
日本でお留守番していたのですが

親を看取るとか見送るとか
あたりまえだと思ってきたことが
できないこともあるのだと
痛感したのです。

f:id:zencomori:20161108003626j:image

そんな父が亡くなった日を
現地のカレンダーでよみとくと
(宗派によるようですが
家族は命日をこちらにしています)

KIN113 黒KIN
行動の紋章:赤い空歩く人
願望の紋章:赤い蛇
自然のリズム:9 ピーク

ちょうど満月のころ
赤い空を歩いて
天国へと渡っていったのですね。

弟が結婚して
私にも子どもができて
親として喜びのピークを
感じていたのではないでしょうか。

荼毘に付されて
骨だけになって帰国し
お別れの法要のときに
戒名もいただいたのですが

その一文字が

「誠」

5番目の伯父の話によると

亡くなる直前
ハワイの美しい星空の下
ビーチで兄弟たちと
好きな言葉について語りあったとき

父が好きだと話したのは
この言葉だったそうです。

亡くなった
「赤い蛇」の13日間は
自らの真実を問う流れ。

そして
父の願望の紋章は
自らに宇宙に誠実に生きる
「白い犬」

「己の『誠』を大切に」

これが
父が人生をかけて遺した
メッセージだったのでしょう。

 

亡くなった日のKINを読みとくと
やはり人は
旅立つ日も決めてきているように
思えてきます。

個人の生きざまや
家族へのメッセージまでも
折り込み済なのだと考えると

ひとの魂の壮大な計画に
ただただ崇高さと尊さを感じます。

 

〈森善子のセッション・講座のご案内〉

★時のマヤ暦®メールセッション
「あなたらしさ」を文章でまとめた
あなたの取説。
時マヤを気軽に体験されたいかたにおすすめ!
⬇︎詳細はこちら
時マヤでつくる「あなたの取説」☆時のマヤ暦®メールセッション - ワンアンドオンリーの「わたし」を生きる

★時のマヤ暦®セッション[Skype・大阪]
「あなたらしさ」を知りたいかたへ
直接お話しながら
自分らしくラクに生きるヒントをお伝えします
60分 8,000円
(あなたらしさ鑑定書つき)

★時のマヤ暦®初級コース[Skype・大阪]
2時間でマヤ暦をマスター!
自分らしく、ラクに楽しく生きたいかたへ
自分で鑑定できるようになり
「自分らしさ」と「相手らしさ」がわかります
*有料セッション不可。趣味の範囲でお楽しみください
2時間 15,000円

★時のマヤ暦®マスターコース[Skype・大阪]
時マヤをさらに深め
自分らしく、ラクに豊かに生きたいかたへ
よりご縁が深い関係性と
あなたのバイオリズムをひもときます
有料セッションを提供したいかたはこちら
2.5時間 50,000円

⬇︎お申し込み、お問い合わせはこちら
FormMan: 森善子のセッション&講座お申込み・お問合せフォーム